偏頭痛日間継続中…

 25, 2008 10:56
ご無沙汰です…。
ほんとにこの世の中うまくいかねぇことばかり(当然や!)

夜間の熱は治まった後は、毎日、偏頭痛に悩まされてまして…
未だに右側の耳の後ろから痛い…。
市販の薬で誤魔化してます。

いつもと同じで、病院には行けないので(;- -)

身体全体の倦怠感と精神面の虚脱感加えて偏頭痛と腰痛(時々、右足が痺れる程)の痛みで
何もする気がおきないよぉ。。。。。。
偶に、調子のいい日がありますが…。

仕事も溜まってるしー
母の介護もしなくちゃだしー
父や京ちゃんに振り回されながらも
一日一日を何とか過ごしてます。


余裕がもてるように、只今奮起中…というより修行中~(; ̄∇ ̄)アハハ
まだまだ、時間がかかりそうです~;;
偏頭痛日間継続中ですし…(^_^;)





私、母と目を合わせながら
 「母~、今日もいっぱい頑張りましたね~(^^)」
 「すごく偉かったですね~(^^)」

母、にこにこと
 「はい!」と元気良く返事を返す。
(日によっては、お返事無し。だけど、顔はにこにこして、声を出して笑ってくれます)

ここ最近、夜、眠る前の母と私の会話です。
これも継続中ですv(・・)

 
スポンサーサイト

39度

 06, 2008 09:55
おはようございます。

また、間があいてしまいました;;

タイトルの「39度」
お風呂のお湯の温度ではありません。

昨日、計った体温です…わたしの(; ̄∇ ̄)

んで、今朝、計ったら

080206_0908~0002



昨夜は39度ちょーどではなく40度近かったんですけど。。。
久々の高熱でした。。。
夕方から身体全身の関節が痛む痛む;;
目はうるうるやし、寒いし、暑いし。
母を寝かせた後は、アイスノンを抱えて寝ました。
夜明け前の3時半にアイスノン交代プラス冷えピタ、市販の解熱鎮痛剤で漸く38度台へ。

昨日の父は、このくそ寒い時期に、わたしがひたいに冷えピタやっててもアイスノン抱えてても気にする人でじゃなかったし。
機嫌の悪い時は、逆に「なんで熱を出すんだ?」と怒るんで。
しかも追い討ちに「お前はああだからこうだから」と貶す貶す…。
それが嫌で「熱がある」とか「具合が悪い」とか、中々いわないんですよ…わたし。
人としてどうか?と思われるでしょうが、そういう人もいるということで。。。
たまーに(機嫌の良い時は)、心配してくれますんで┐(-。-;)┌
…ということで、病院は行ってません(^_^;)
夜中、救急で行こうかと思ったけど。
車を運転するのがしんどかったので。
タクシー会社に電話するのさえ億劫で…(苦笑;)
今日は、父が朝から仕事で出てるし、母も居るし。。。
そして、38度台はしょっちゅうなんで、今更な気が…(笑;)

あー…でも、今日も夕方から関節がバリバリ痛んだら、救急でも何でも病院へ直行します。


嬉しかった事(^^)
昨日、あまりにもしんどかったので、母をベットに寝かせた後に母の隣に横たわったら、母がわたしの頭に頭をすり寄せる動作を。。。
まるで、「大丈夫よ~」と慰められているようでした。
母はめっちゃ元気です(^^♪



…風邪ではない、と思います。
鼻水・鼻つまり・咳などなど風邪の症状が一切ありませんので。

多分、いつもの疲労かな~……(x_x;)
今日、来る訪問看護士さんには言っとこう…。

生存報告

 07, 2007 09:21
こんにちは。

生きてます。。。

頭痛とは、バッフ○リンと上手に親友付き合いしながら克服してました。

首のコリも原因の一つだしということで、首にシップはったり、体操したりと(´0`)ゞ

しかし・・・

・・・



今度は、眩暈の発作がおきてしまいました;;

持病の。。。

こればかりは病院に行かなければ辛い。

ということで、病院では「メイロン」注射。

家では、ナウゼリン・メリスロン・セファドールという三種類の薬と共に過してます。

くるくるまわりながらの介護です。。。

車酔い・船酔い足して2で割って…すごーく気分悪(;- -)

病院の先生からは『安静にしなさい!』と言われました。看護師さんにもくどくどと;;

でも…『安静にしたいけどできない』ので無理o(;△;)o

父は病院に行ったんだからもう治ってるだろうと思ってるし、薬飲んでても、目の前でぐったりしてても、「あれやれ~これやれ~」と酷使されてます。。。

だから、ゆっくり『安静』出来ないですo(*>д<)o

ただ、隙を突いて、ちょこまかと休んではいますけどね(笑)





今週土・日に、母は(一泊二日)初めての「ショートステイ」です。

ここまで来るのに、かなりの紆余曲折があったなぁ…。解決してないけど;;

 ※父には、直前に言おうかと(苦笑;)

はてさて、どうなることやら。。。

褥創も治ってないし~(長っ~;;;)


画面がまわってる~…天井まわってる~…くるくるくるくる(@_@;)

体調不良。

 19, 2007 16:52
昨日から、かなりやばいです。



頭痛・吐き気・熱(37度以上)・関節痛…。

風邪かな~と思わせる症状ですが。

まさか、今はやりの、はしか? いやいや幼少時にすませてるし・・・。

これらの症状はかなり前からあったんですが、一応耐えられるレベルだったんで、がんばってたんですが。

昨日から様子が違ってきてます。

ちょっと・・・耐えられないレベルにアップしてて(こんなレベルアップ全然いらないんだけど 涙;;)

それでも介護や仕事・家事は休めません。

母の真菌・褥創退治も続けねば。。。

2.3日。メールもコメントもお休みします。

デイサービス初日も書きたかったんだけど・・・。


もうしわけございません<(_ _)>

早く良くなるように、ポチッと応援お願いっ( ;◇;)
               さて、今から夕食つくり・・・(涙;)

うつうつ?体調管理?③

 08, 2007 23:55



連休明けは大変だぁ~。

…ということで、連休も何処にも行けず(ご近所に買い物くらい…)介護に明け暮れたわたしでありますが、連休が明けてからも忙しい。。。

いや、まっ…当然なんですが、仕事が……。家事が……。

『うつうつの原因』
毎日の事だが、父のわたしに対する「時間的余裕の無い」用事・仕事の言いつけをこなす事に体力を奪われております。
ものすごーく感じるのですが、父はわたしがぶっ倒れても平気なのでは…と。
過去、振り返ってみても、わたしが入院しようが一度も見舞いに来た事ないし。熱を出して寝込んでいた(健常な頃の)母に向かって、「何で病気になるんか?」とのたまわるお人であり、数え切れないくらい、第三者的に見ても、信じられない言葉(暴言)・行動をするお人です。
…長年にわたり、わたしはそのお方と親子をしてます。耐えられなくなって精神的におかしくなることもあります…;;
いわゆる、身体的暴力はないのですが、『言葉の暴力』に対し精神的に不安定になり、心の均衡が崩れることがあります。心のバランスを崩すと当然、身体的にも影響がある訳で…;;

今日も父から言われたけど「お前の身体が悪い事なんかどーでもいい」って…。
実父から〝お前、死んじゃってもいいよ〟って許可がでたと解釈できる言葉だよ。

…。

すみません。また、こんな暗い記事を;;

まだ、ちょっとおかしいですね。

ずいぶん落ち着いたと思ったんだけどな…。





明日中に元気になりますね(^^)v





5月9日追記

わたしは、20台後半に「鬱」になり、病院に通院したことがあります。父は精神的な病気に理解がありません。それは、父の弟妹たち(叔父や叔母)も同じです。
今まで、彼らからの「心無い言葉」に何度落ちたか…。6年前から叔父や叔母に会うと恐怖心を持ってしまう。今回の「IS問題」でも彼らの「心無い言葉」に苦しむことがありました。ふとした拍子に彼らからの「言葉」を思い出したりします。
父とは…親子ですから。父も『言いすぎた~』と思うらしく、最長一日もたつと普通に話しかけてきます。その時は「言葉」に『言い過ぎたから許せ~』とでも言うように。実際の謝罪はないんですが、なんとなく…なんとかなってるって感じですか…。
でもね、やっぱり傷つくんですよね…。

以前も同じような記事をかいたことがあります。
もう、このような記事は書くまいとおもってたんです。

「言葉」は人の心を「殺す凶器」となる。でも、「言葉」は人の心を「癒す物」にもなる。人と話す事におびえたり、自分の「言葉」に自信がもてなくなったりすることもあるでしょう。間違いをおそれず、人に自分の心や気持ち等を伝えられるように…

何事も修行やね~σ(^-^;)

また、同じようなことがおきたら…ここに書いてスッキリ~(IQサプリファン♪)させてもらいますvv




…実は、追記を書いたの二度目……。最近、エラーが多いよ~;;


体調管理②

 04, 2007 00:00
私は昔(在宅介護生活前)、リンパを腫らしたことがあります。
部位は左側の首と右側の鎖骨近く。
リンパを腫らすと、途端に高熱に見舞われ、白血球が異常な数値になりました。(当時診察したお医者さんが大慌てするほど…笑;)
そして、病院に即入院。期間は一ヶ月程。。。
食事は取れなくなる。全身の倦怠感。ものすごい関節痛。起き上がる事も出来ず。トイレには車椅子で移動してました。
とにかく歩けないのですから…。歩くと絶対に途中で倒れてました。
毎日毎日、検温と血液検査、確か、一度、腫瘍の病理もやった。
病理の結果は「良性」なので心配ありません。
そして、毎日毎日、点滴。
トイレには点滴と一緒に行ってました。

今は、腫れていた部位も目立たなくなりましたが、再発の可能性大。

専門家の方からしたら、そんなもんたいしたものではないと言われることでしょうね。


でも、このころから、私の身体に変化がおきました。
①すぐに免疫力が低下してしまう事。
その兆候として、目の玉の奥が細かい針を刺したようにチクチク痛んでくること。お臍から右下にチクチクと痛みが出てくること。
そして、微熱が出てきます。(時々38度近くになる)
これは、最近では一週間に必ず2度程おきます。
介護疲れによる疲労かな?とも思ったんですが、よく思い出してみると退院直後からあった事。
とにかく、目の玉の奥が細かい針を刺したようにチクチク痛んでくることから眼科を受診したことがあります。結果は「異常なし」。そして、その眼科医が言う事には「免疫力が低下するとこういうことがおきることもあるよ」という事でした。眼科医の言葉に疑問を感じたので、別の病院(総合病院だった)に受診。ところが、そこでも「同じこと」を言われました。
こういうときは、「とにかく身体を休めなさい」と言われてますが…、『身体を休めることの出来る環境でないこと』は、みなさんご存知ですね…(苦笑;;)
理解無い「頑固父」をもつと、こういう時はかなり……ふぅ~(- -;)

そして普段から感じる身体の異変…。
②疲れやすい。
③原因不明の微熱が続く。
④一度風邪をひくと、一月以上長引く。

リンパを腫らす前はこのような事は全くなかった私にとって、リンパの腫瘍は色々な置き土産を残してくれました。

全然、嬉しくないけど…(; ̄∇ ̄)


そして、⑤慢性の偏頭痛、⑥緊張性の頭痛、⑦腰痛。←これは普段から薬や運動(?)で解消できるように努力してますが、なかなか^^;

去年から時々発作が起きる⑧「良性発作性頭位眩暈症」これは滅多に発作がおきないとはいえ、一度なるとかなり辛いです。





今日は、①免疫力低下の日…。







こら!そこっ!「歳のせいじゃないの~?」って言ってるように聞こえたけど私の気のせい?(笑)








今日も頑張ってる大勢の人達に幸運をv(^^)


体調管理

 05, 2006 00:00
体調管理がうまくいかない・・・

瞼痙攣から発熱。

腰痛・肩こり。

極めつけは、めまい・・・しかも、回転性。ぐるぐるです。

良性発作性頭位めまい症という。今年二回目です。

なんとか、4~5日で回復。でも、まだ船酔い状態だけど(-△-|||



今日の浪子ちゃんの一言。

夕飯時、お箸を使ってご飯を突きながら・・・

浪子『笙ちゃん、ちゃんとしないと!




・・・・・はい。がんばりまーす(^^ゞ


いつの間にか9月。
秋らしいテンプレに変更してみた。
かなり気に入ってるんだけど・・・・(^^♪



WHAT'S NEW?