バレバレ……

 30, 2006 01:00
庭②




椅子に座って仕事中…

頭痛がするんですけど……(肩こり?)

時々、目の前がクラクラするんですけど……(鉄分不足?)

文字を書いてる時…

胸がきゅーーーと縮んでしまうような、自分で音が聞こえるくらいに鼓動が激しくなるんですけど……(恋わずらい…ナイナイヽ(_ _|||)…)


計算機叩いていて…

ふいに泣きそうになる。涙が出てきそうになる…堪えるけど……(どこかの歌の歌詞の様…)

わたし、どこか病気?また、神経内科の門を叩くべき?



笑顔で接しているつもりでも浪子ちゃんにバレバレ…

浪子ちゃん今日は一度も笑ってくれません。

眉間にしわ寄せて睨んでます。。。

食欲も無ッシングです。。。


ついでに昨夜から京ちゃんも叫びまくり……(-_-;オイオイ



弱ったな~~(-△-|||



スポンサーサイト

デイケアお試し

 26, 2006 20:28
20061026202833
先日、ケアマネさんとの面接で決まった事。

火曜日と土曜日午前11時~二時間にヘルパーさんに来てもらいます。

水曜日は午後1時半~一時間、訪問看護の看護士さんに来てもらいます。

そして木曜日は午前10時~午後4時半迄デイケアに行く事になりました。

んでもって、本日、母浪子ちゃんはデイケア初体験(お試し)してきました。

浪子ちゃん一人でお出かけ。

いやあ、仕事をしながら何か心配・というか不安・というか…

叫んでないかな~とか嫌がってないかな~とか色々考えてしまいました。

でも、帰ってきた浪子ちゃんを見ていらない心配だったなーと(^o^;)

ニコニコ笑顔で帰ってきたから・

ただ、施設では少し人見知りしていたみたいです。

食事も全部食べたらしいし、お風呂にも抵抗なく入ったらしいし浪子ちゃんにとっては良い経験をしたようです。

最近では椅子に座ると自分の力で立ち一人で歩く事が出来なかった浪子ちゃんは、今日は自分で立って家の中をウロウロ……( ̄○ ̄;)

浪子ちゃん、今日はぐっすり眠れそうかな・(ρ_-)o



吃驚

 20, 2006 20:42
20061020204232


今日真由喜ちゃんのお姉さん(春おばあちゃん)が家に来た。

近・地方から新幹線に乗って一人で

御年94歳。

杖を持ってシャキシャキ歩き、話す言葉もシッカリしてました。

どうやら地元ではテレビや地元新聞などで取り上げられ有名なおばあちゃんらしいです。

真由喜ちゃんが亡くなったと聞き、夫婦喧嘩をしたと言い訳して、何十年と来なかったうちへ来てくれました。

春おばあちゃんは『真由喜は幸せだったんだね』と父にお礼を言ってました。

笙は春おばあちゃんを見たのは初めてだった。

春おばあちゃんの話し方は真由喜ちゃんにちょっぴり似てた。

笙は春おばあちゃんの話を聞きながら、ちょっぴりウルっときちゃいました・

春おばあちゃん、元気で長生きして下さいねo(^▽^)o

明日、浪子ちゃんのケアマネ初面接です。

真由喜ちゃんがお世話になった施設のケアマネさんにお願いする事になりました。

真由喜ちゃんが会わせてくれたせっかくの縁です。

どんな事になるかわかりませんが色々と勉強しながら頑張らないとな~(^o^;)

因みに浪子ちゃんは介護度4でした。…けっこう高かったな~(・_・;)

そして明日、父は朝5時に仕事関係の方から誘われて魚釣りに行きます。

わたしも4時起きだよ……┐(´ー`)┌


病院

 16, 2006 00:00
キョー見送り?



8時30分出発。9時15分到着。

車は福祉車両ではないので、乗るときも降りるときもかなり苦労(~_~;)

歩くこともいつ転んでもおかしくないほどおぼつかない。

しかし、それでも何とか到着。

受付をすませ、しばらく待って診察。K先生は浪子ちゃんの顔をみてにっこり。

『元気ですか?何か変わったことはありませんか?』と問いかける。

浪子ちゃんの変わりに答えるわたし。

今回は、左脇とおしりにできた皮膚の異常を訴える。

『心配なら皮膚科を紹介しましょう』とのことで同じ病院内の皮膚科へ。

そして、K先生は4ヶ月ぶりの血液検査をしてくださいました。結果は次の診察のときに。(1ヵ月後)

いつもの飲み薬も処方してもらい次は皮膚科での受診。

触診の結果は左脇は褥瘡の治りかけ、おしりは褥瘡のできかけだった。

注意事項を聞き、塗り薬をもらいました。

うん。椅子に座るときに敷くクッションを買おう!褥瘡の出来ないクッションを…ってあるのかな~?

そして、最後。同じ病院内で耳鼻科に。

半年振りの耳掃除。耳の中はきれいだと言われサクッと終了。


今日は病院内をあっちへこっちへ。母の歩きは危なっかしいので、今回初めて車椅子に乗っての移動。

初めての車椅子で診察を待つ間居眠りをしていた浪子ちゃん(笑)

血液検査の注射も騒がず動かず、先生達と会ったときもにこにこしてました。

ただし、皮膚科の触診と耳鼻科の耳掃除には『嫌ん。やめて。』と(苦笑)

それでも今日はかなり機嫌良く受診できた浪子ちゃんでした。

お家到着11時30分。


今度は1ヵ月後だ。



お腹。

 15, 2006 00:00
くっつき



ここ一週間程、浪子ちゃんのお腹の調子が良くない。

浪子ちゃんの便は2.3日置きに出ているが、普通のときもあれば、軟らか

いときもある。

どっちのときも一日に2.3回紙パンツ取替え~大量大量(^^ゞ

軟らかいときはシャワーをして全身お着替え(汗;)

今日はちなみにシャワーだった(笑)


なので、御飯は軟らかめ、時にはお粥で時にはおじやを三食出している。

そして貧血気味のわたしに付き合って今日のおかずの一品は鳥レバーの甘辛煮。

浪子ちゃんの感想。パクッと一口。噛み噛み。           

気持ち悪いねー


笙はダメージが1000はいったどーーーっ!


うんうん。浪子ちゃんは昔からレバー料理をしたことがなかったね。

食べるところも作るところも見たことなかったもんね。

笙もレバーは大の苦手よーーーーー。

でもね、苦手だから食べないって言ってられない位、深刻に貧血改善しなくてはいけないのよ

そういえば、父もレバーは苦手だと言ってたな。。。

レバーは身体に良いと言いながら、我慢して食べてたけど(笑)


まっ…とりあえず、今日は一人3切れづつ食べたから良しとするか~:*・o( ̄∀ ̄ ):*o

明日は浪子ちゃん病院日。

料金改正…いつの間に?

 14, 2006 00:00
200→100




先日、仕事の関係で某会社へ行った。(車で)

そこへ行くには、行程によっては料金のかかる小さい橋を渡って行くよ

うになる。今回はその小さな橋を渡ったのだが、通行料金が片道200円か

ら100円になっていた。

うん。安くなったのは良いことだ\(^o^)/

家計の為には良いことだヽ(^o^)丿

良いことなんだけれど………心は微妙に複雑だったσ( ̄、 ̄*)ん~?

世間から置いてきぼり…というか、物知らずになっていく…というか、

プライベートでも何でも殆ど出歩かない弊害がででいる…。

胸中かーなーりー複雑…((((ノ゜⊿゜)ノ





天国へ…

 02, 2006 22:01
20061002220120
10月1日

(祖母)真由喜ちゃんが天国へ旅立ちました。

突然でした。

一週間前までの真由喜ちゃんは車椅子に乗れるようになって喜んでいたんです。

今はバタバタ…

そして、(父)一美さまの頑固が炸裂(-"-;)

父達兄弟喧嘩(・)のとばっちりにわたしも巻き込まれ…わたしは親戚皆様から、そースカンくらってます。

いや、元々昔からそーゆー要素は漂ってたけどさー。。。
真由喜ちゃんいなくなると親戚付き合いは完全に無くなると。
私も良い人間では無いし、人付き合い苦手やし、人から好かれる性格しとらんのはわかってるけどさー。。。
私は無知やけど、こんな事言える立場やないのはわかってるんだけど、皆を見ててどーしても一言、言いたい!

『あんたら、自分勝手すぎやない?勝手に決め付けんでさー。譲れるところは譲ろうよー。いつまでも根に持つなよ~。それから、そこの(二十歳をとっくに超えた)ガキンチョ!大人との接し方をもう少し勉強したら?親戚やからって親しき仲にも礼儀有りちゃいい大人なんだから~

…………………以上。

では、今日はこれにて。

明日は真由喜ちゃんと本当のお別れ…




だんだんと愚痴ブログになっていってる…(苦笑)



WHAT'S NEW?