褥瘡だぁ~ ガーン∑(T□T;)

 31, 2007 21:48
緊急事態が発生しました…。

うちの母のお尻に「褥瘡」がぁ~ そしてその周りに「真菌性のブツブツ」がぁ~~~~~ ガーン∑(T□T;)

ということで、昨日、皮膚科(実は父もお世話になってる入院可能の個人病院)に急遽受診しました。

そして軟膏を貰いました。

とにかく清潔に勤めなければ!と朝昼晩は下半身シャワーを毎日することに決めました。。。

どうりでこの頃、機嫌が悪かったんや~(="=;)

ごめんね~おかあさんっ

昨日から褥瘡&真菌との戦ってます~





☆負けないで☆

同じ歳の彼女の歌声・・・きっと綺麗すぎたから神様に呼ばれてしまったんだね。

もうわたしたちには聞けなくなってしまったけれど。

けれど・・・今までの歌声は、みんなの心にずーっとずーっと残ってるよ。

ありがとう。

そして、見守っててね。




月末から月初め5日までは、仕事が大詰めなので、更新が遅れてます。

大好物を食べて明日への活力にしてますので、身体はボチボチでんなぁ~(笑)

それより、母の褥瘡+真菌性のブツブツが早く治りますように・・・。

そして、明日、母は大腸カメラ検査の日です・・・。



スポンサーサイト

思わず…

 28, 2007 21:12
昨日の記事…隠しちゃいました。

いや…おもいっきり全国的にニュースになってましたから(苦笑)

コメントを下さった方々にお詫びを…。

ごめんなさい<(_ _)>

お詫びになるかわかりませんが、この子をアップ~☆彡





ふにゃにゃ~(^_^;)




月末になり、仕事が大詰めです。
わたし自身が食事をしっかり取ってがんばらんとな~o(;><) o






ミキサー食。

 24, 2007 22:40
熱を出した日から、母は食欲がなくなってきた。

今まで、固形物(やわらかめ)だったけれど、3分の1を食べないうちに口を開けてくれなくなる・・・

義歯が合わなくなったのか、薬が増えて食欲がなくなったのか・・・

それとも、まだまだ体調が万全でないからか・・・

毎水曜日の訪問看護師さんに相談したところ、ミキサー食で食べさせてみるのは?と言われました。

いつも作っている食事をペースト状(少し粒がのこるくらい)にするといことで。

試してみました。

それが↓




※ほうれん草とかぼちゃのリゾット
※貝割れ大根と蛸の酢の物
※焼き茄子
※苺のヨーグルトジュース

量的に少なめにしました。

すべて完食。

良かった~♪

ただし、この日の朝食と昼食はほとんど食べてません。

だから、やっぱり、食事量としてはいつもよりかなり少なめです。

訪問看護師さん曰く、「栄養がとれていればいいよ」ということです。

顔色も悪くないし、血圧・脈ともに正常だったし・・・。

ただし、これ以上食べない日が続くようであれば、病院で点滴を受けることと食事に関して先生に相談した方が良いね、とも言われてます。

栄養がとれる食事を工夫~(^_^;)

乳製品を取り入れること。果物も食べてもらう事。普段は食べない(父が嫌いな為)野菜を取り入れること・・・等々

色々考えてるんですよ~v(・・)




母がきちんと食事とれるように応援ポチッとよろしくです~♪

カウンター

 23, 2007 23:45
あまり気にしたことなかったのですが。

ひょいっと見てみると「カウンター」が1万になりそうになってますね。

いつのまにこんなに訪問者が~って驚いてます(@_@;)

あー…でも、きっと私が記事確認の為に何度もひらいてるからかな(笑)

ご訪問者さまへ
わたしなんぞのブログにご訪問してくださってありがとうございます。

今日気づきましたが、「カウンター」の数字があがってると嬉しいです(^^)
ご訪問ついでに「拍手」や「ランキングバナー」にポチッと応援していただくと更に嬉しいです。←さりげなく催促(爆)


自分自身の疲れを溜めないように時々ブログをお休みしてしまいますが、今後とも宜しくお願いします<(_ _)>




あれかな・・・?

「カウンター」1万超えたら、記念に何かするかな?(笑)

へっ?別にやらなくていい?

それは、良かった(笑)

なんなら、わたしの写真をのせよーかと・・・

えっ? いらない?

おばさんを見たって楽しくとも面白くともないって?

そりゃそうだね~確かに(爆笑)

左側にある「アバター」の方が、(少々)そっくりとは言え、かわいいもんね~( ̄∇ ̄;)>

んじゃ、あれだ。

ロムってる人に「一言あいさつコメント」残してもらおうかな~(^^)v

「初コメント」さんも「常連」さんもよろしくです~。







 

お疲れさま。

 19, 2007 21:00
昨日は、婦人科に受診しました。

やっぱり、不安というか…先日の泌尿器科での結果を上手に伝えることは無理だろうと考えて、病院に電話をして紹介状をもぎ取る事に(((( ・・)

ええ。。。しっかり朝早くに電話をしてもぎ取り成功v(・・)

そして、目をつけていた個人病院だけど、婦人科に電話をして、

「高齢者・認知症・車椅子」であることを伝えてこころよく了承をもらった。

まではよかった・・・。


いざ、行ってみると・・・玄関先は段差バリバリ(低いけど)間口が狭い、とても車椅子ごと入れるスペースではない。

母は手引き歩行が可能なので事なきを得たし、看護師さんたちが大勢お手伝いなさってくれたので良かったが(たまたま患者さんがすくなかったのが幸いした?)・・・ちょっと・・・ね。

診察は、すぐに済みました。

そして、先生からの説明によれば、婦人科系では原因は見当たらないこと。おそらく異物混入で色がついたものが出てきたのではないかということでした。

一応、頚部の検査をしまして、答えは一ヶ月後、郵送で送られてきます。。。


疑惑は半分はれましたが・・・でも今日も色が。。。( ̄o ̄;)ボソッ


しかし、あそこの看護師さんたちはわたしの車をみて驚いてました。
車椅子ごと乗れる車を見たことがなかったんでしょうか?
それとも、個人で所有していることが珍しかったんでしょうか?
それにしても、母を車椅子ごと車に乗せる作業をしたとき、すごく注目されたんですけど~~~。
自分たちの親のことを考えたのかなぁ?

まっいいけど。

出入り口の事を考えて、慌てず、病院の下見をするべきだったと後悔したわたしでした・・・。

大きい病院の方が良かったんですが、調べたら、紹介状・・・それも、婦人科からのでないと新患さんは受け付けてくれないらしくて、仕方なく個人病院にいきましたが・・・。

そうそう、この日の夕方、初めに受診した外科の先生が、泌尿器科での診察の結果のカルテを見たらしく、わざわざ電話をかけて来てくれまして、気になることがあるので、大腸カメラを受けに来て下さいと言ってくれました。

・・・こういう気配りのある先生がいらっしゃるので、も少し「あの総合病院」にお世話になろうかなと考えてます。


6月1日、母は「大腸カメラ検査」を受けます。


お疲れさまです~<(_ _)>


はぁ~マジ疲れた(; ̄∇ ̄)

…という訳で(メモ・発熱②)

 17, 2007 21:30
今日は、デイサービスをお休みして病院に来てます。
ちなみに今朝の体温:36.5度の平熱。
診察を待つ間、母は車椅子にてお休み中~(^_^;)

泌尿器科を初受診…症状を聞いた外科の先生からの紹介で(^o^;)

①腹部レントゲンを撮る。
②尿検査…自力では無理なので……。

結石・膀胱炎・腎盂腎炎の疑いにて。

血液検査・・・・・・・・炎症値が大。白血球値…14300ガーン∑(T□T;)
尿カメラ検査・・・・・・慢性膀胱炎がみつかる+婦人科系の病気の疑い
造影剤注入CT検査・・・がんになる一歩手前?(膀胱)

…検査ずくしフルコースの結果です。(-"-;)

・・・・・よくわからないけど、婦人科系の病気も疑った方がいいとのことで、明日は婦人科病院へ行きます。
でも、紹介状なし。
なーんにも書いてくれなかった。
「あの総合病院」には婦人科はないので、開業医院へいきなさいといわれただけ~

・・・・・やっぱり病院変えようかなぁ。

帰宅時間。午後1時30分。・・・どこにも寄らずに。




車で自宅に帰る途中、造影剤の副作用で、母は嘔吐。
その後は、ケロッとしてますが。
やっぱり疲れたようです。。。


わたしも、めちゃくちゃ疲れたぁ~(; ̄∇ ̄)





薬。抗生物質 セフゾン追加。それに伴い、
  胃薬 マーズレンS顆粒も追加。

明日、午後2時より。
ケアマネ(四月から新しい人)・訪看・デイの責任者との担当者会議。
色々と病気が発覚しそうなので、そして、私のゆとりを確保する為の話し合い。

今度のケアマネさんはすごく私の心配をしてくれます。
元看護師長さんらしく、すごく頭の回転の速い人です。
何でも言えそうな人で良かった。。。




メモ(発熱)

 16, 2007 22:00
朝。AM 7時30分 37.6度
  食欲なし。
  食事・・・バナナ1本のみ。完食。
  お茶・・・250cc。 

昼。食欲余り無し。
  食事・・・雑炊(ミキサー食にして) 大きめ茶碗1杯。完食。
  お茶・・・ベット上なので「吸い飲み」で飲んでもらう。
       400cc。

  訪問看護師さん来宅 PM1時30分  
  ※体温 37.9度
  ※血圧 120/68
  ※敵便 中等量(普通便)
  ※P  80
            

★アイスノンにてベットによこになる。
★昨日。夕方 軟便 1回  尿の色・・・黒っぽく(薬の影響?)
★今日。尿の色・・・ピンクっぽい。看護師さん曰く、膀胱炎の疑い有り。
★今日。熱・・・同曰く、肺炎も疑う。
★往診可の近くのお医者さまを探す事を相談。





様子見で、場合により、明日は、デイサービスを休んで病院へ。。。




PM3時15分・・・ベットの上でテレビを見ながらおしゃべり中~(笑)
  
  お茶・・・700cc(2~3回に分けて)

少し心配だけど、大丈夫かも・・・(^_^;)

PM10時追記

夕方 PM5時30分 体温38.1度 しかし

夕御飯↓



ぷらす桃缶を完食(笑)

メニュー
☆彡御飯・・・茶碗半分
☆彡あさりの味噌汁(とろみをつける)
☆彡豚肉と野菜の香酢いため
☆彡冷奴
☆彡黒豆
プラス☆彡桃缶とお茶400cc


夜。PM9時30分 体温37.5度
毎日の入浴を止め、陰部洗浄のみ。
ポカリ・・・300ccを飲む。
アイスノンを頭に敷き、お休みです。

そして今・・・ベットの中でテレビとおしゃべり中~(笑)
確か、母は昔から発熱に強かった(^_^;)

明日、病院へ行くかな~?


リンクバナー。

 15, 2007 22:15
「リンクバナー」を作って『リンク♪』にペッタンコしました。
・・・ホンの心の気休めに作ったのですが・・・・・・。。。


☆お心当たりの方(4名さま)へ

「リンクバナー」を勝手に作っちゃってごめんなさい<(_ _)>

「リンクバナー」は完全オリジナルです。

不都合があれば、元に戻します。


☆べつにかまわんよ~♪というお方へ。

リクエストがあれば、出来る範囲で作り変えます。

色指定とか・・・難しいのは出来ないし、時間がかかるかもしれませんが・・・(^_^;)


※ただし、アニメーション・動きのあるものは作れませんが・・・( ̄∇ ̄;)>




★サイトやブログがないから関係ないぞー・・・というお方へ

「リンクバナー」の感想をお願いします~(^^)

・・・貶されると落ち込みますが・・・・・・^_^;


※「リンクバナー」とは、
リンク【link】は、辞書で調べると日本語では「つなぐこと。連結すること。鎖の輪。連鎖。」
バナー【Banner】も、辞書で調べると日本語では「旗(はた)」を意味します。国旗でたとえるとわかりやすいと思いますが、国旗はその国の「しるし」ですよね。それと同じように、あなたのサイトの「しるし」となるのがバナーです。

つまり、「サイト同士を繋げるあなただけのしるし」・・・かな?(^^)


※サイトを持ってない方でも、バナー【banner】が欲しいって方がいらっしゃったら、「簡単なもの限定」でよければ作りますよ~(笑)
(☆サイズ変更可能です。)
そのかわり、「私が知ってる方(よくコメント下さる方)」「これからコメントを一杯書いてお知り合いになるよ~って方」限定です☆彡
だって・・・コメントを貰って、その方のイメージで作っちゃいますから・・・いくらなんでも知らない人には作れないですよね。。。^^;

・・・でも欲しい人っているのかなぁ~?^^;

ということで、またね♪





『相互リンク』随時受付中~♪

月一回の通院日

 14, 2007 14:50
笙@携帯

相変わらず待ち時間が長~い(-"-;)

今日は、皮膚科と脳外です…。

まだかよ~ 只今、am:9時40分 (到着時間、am:9時00分)




笙@PC

am:10時20分 脳外受診。
血液検査結果・・・異常なし
関節がまだまだ硬いということで メネシット錠100を 昼食後も飲む事に。

am:10時40分 皮膚科受診。
お尻の褥創(なりかけ;;)予防薬 ウレパール10% 1本 をもらう。

am:11時15分 終了~

pm:12時20分 (お買い物したのち)帰宅・・・お疲れ様でした~∠(・_・)




今日も待った待った・・・(- -;)




頑張っている大勢の人達に幸運を♪

母の日

 13, 2007 09:30




今日は、母の日なのに

どこにも連れて行けない・・・。

お天気いいのにーo(_ _*)o

せめて、せめて・・・

美味しいものを食べて欲しい。。。

というわけで

こんなもの作ってみました~







・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・



…わたしの料理の腕じゃ~ねぇ~ 所詮この程度……(; ̄∇ ̄)



明日は母の月一回の通院の日。

ドライブ気分で病院にいきましょう(^^)



ら・・・来週こそ、母をドライブに連れて行くぞーぉー。

『父! 来週の日曜日は母とドライブ行くって言ったんだから! 覚えといてよ!!







今日も頑張ってるすべての方々へ幸運を♪


抜歯②

 12, 2007 10:15





昨日、母はまた、歯を抜いた。
今度は、右上2本が残っていたうちの1本。治療痕のある歯だった。

右下の歯を抜いたときにはすでにグラグラしていた歯だったので

「いずれこの歯も抜かないとね~」

って、訪問歯科医さんと話していた歯でした。

今回も麻酔の注射には痛いと連呼されたけど、暴れる事もなく、血もさほど出ずに1針縫っただけでサクッと終了~♪
上の歯だったので歯科医さんは苦労なさってましたが…(^_^;)
(歯科医さん本当にご苦労さまでした^^;)

縫い終わって、歯科医さんがはさみで糸を切ったとき、母が一言。

「もう、終わったと~」

………。

わたしと歯科医さんは顔を見合わせて…目がテン。
その後、二人で笑いながら母に

「そうねー もう終わりましたよ~」

と笑顔で言いました(^^)


認知症である母はわたしたちとスムーズな「会話」が出来ない事が多いです。
でも、周りの雰囲気やされている事、して欲しい事などはわかっている・・・そう感じます。
ただ、わたしたち介護する側の理解が被介護者の心の支えとなるように、色々な意味で「会話」をする事は大事ですね。


今日もがんばっているすべての方々へ幸運を♪良い日でありますように(^^)

身体の線

 11, 2007 12:19
母の身体はだんだんと関節が硬くなってきている。
自分で立ち上がる事も、歩く事も困難に・・・。

そして、最近までは身体が右側に傾くことが多くて困ってた。
座ってても、歩いてても。


こんな感じ(- -;)

何とか身体を真っ直ぐに保てるようにしないと、母が困る。
ということで、
座るときに、右側の背中にクッションをあてて少し斜めに座るようにこていしたり、眠るときも右側の背中にビーズ枕を敷いて寝かせたり(朝になるとずれてるけど…(笑)と色々と工夫してみた。
お風呂上りに肩や腰のマッサージもした。・・・嫌がって叫ばれるけどε-(´o`;A

そして今現在、

ここまで回復~♪

いつまた身体が傾いてくるかわからないけれど、この姿勢をたもてるように頑張りたいと思います。
歩くのも楽になるしね(^^)v


今日も頑張ってるすべての方々に幸運を♪

お風呂②(京ちゃん編)

 10, 2007 00:00
先日は、うつうつした記事を書いてしまい、ごめんなさい。
でも、おかげで結構気が晴れました。また、うつうつしたら書くかもしれませんが……みなさん呆れずに見守ってください<(_ _)>
「言葉」に関しては、わたしも他人に対して「傷つく言葉」を言ってないか?と問われたら、『言ってる』といえます。私自身は「悪い意味」でなく発した「言葉」が、受け取る相手によっては「悪い意味」に取られてる可能性があるし、ストレートに言葉を綴るときも多いので。
ほんと、わたしは何様?って感じの時がチラホラ…。
でも先に述べたように、間違いをおそれず、人に自分の心や気持ちなどを伝えられるように日々精進しますね(*`◇´*)/




さて本題。
お風呂。京ちゃん編(笑)
実は、昨日。京ちゃんは父にお風呂に入れてもらいました~( ̄∇ ̄)

んで、お風呂上りが↓これ。


思いっきり別猫やん(笑)



そして、わたしとドライヤーと格闘
10分後が↓これ


逃げようと画策してます(笑)



そして再びわたしにとっ捕まり
ドライヤーと格闘
15分後が↓これ


お腹のブラシ梳きとも格闘しました(笑)



またまたわたしにとっ捕まりドライヤーと格闘5分後。
ブラシと櫛(ブラシと櫛は大好きなのよね…)で梳くと出来上がり♪


お手をする猫(笑)




我が家のアイドル(歳とりすぎてるけど;;)は、毛についた汚れをスッキリあらってもらい、すっかり一回り小さくなって(どんだけ汚かったんだよ~(;><)、真夜中、家の中で鳴きまくり、父を寝不足に追い込むという復讐した。チャン♪チャン♪


うつうつ?体調管理?③

 08, 2007 23:55



連休明けは大変だぁ~。

…ということで、連休も何処にも行けず(ご近所に買い物くらい…)介護に明け暮れたわたしでありますが、連休が明けてからも忙しい。。。

いや、まっ…当然なんですが、仕事が……。家事が……。

『うつうつの原因』
毎日の事だが、父のわたしに対する「時間的余裕の無い」用事・仕事の言いつけをこなす事に体力を奪われております。
ものすごーく感じるのですが、父はわたしがぶっ倒れても平気なのでは…と。
過去、振り返ってみても、わたしが入院しようが一度も見舞いに来た事ないし。熱を出して寝込んでいた(健常な頃の)母に向かって、「何で病気になるんか?」とのたまわるお人であり、数え切れないくらい、第三者的に見ても、信じられない言葉(暴言)・行動をするお人です。
…長年にわたり、わたしはそのお方と親子をしてます。耐えられなくなって精神的におかしくなることもあります…;;
いわゆる、身体的暴力はないのですが、『言葉の暴力』に対し精神的に不安定になり、心の均衡が崩れることがあります。心のバランスを崩すと当然、身体的にも影響がある訳で…;;

今日も父から言われたけど「お前の身体が悪い事なんかどーでもいい」って…。
実父から〝お前、死んじゃってもいいよ〟って許可がでたと解釈できる言葉だよ。

…。

すみません。また、こんな暗い記事を;;

まだ、ちょっとおかしいですね。

ずいぶん落ち着いたと思ったんだけどな…。





明日中に元気になりますね(^^)v





5月9日追記

わたしは、20台後半に「鬱」になり、病院に通院したことがあります。父は精神的な病気に理解がありません。それは、父の弟妹たち(叔父や叔母)も同じです。
今まで、彼らからの「心無い言葉」に何度落ちたか…。6年前から叔父や叔母に会うと恐怖心を持ってしまう。今回の「IS問題」でも彼らの「心無い言葉」に苦しむことがありました。ふとした拍子に彼らからの「言葉」を思い出したりします。
父とは…親子ですから。父も『言いすぎた~』と思うらしく、最長一日もたつと普通に話しかけてきます。その時は「言葉」に『言い過ぎたから許せ~』とでも言うように。実際の謝罪はないんですが、なんとなく…なんとかなってるって感じですか…。
でもね、やっぱり傷つくんですよね…。

以前も同じような記事をかいたことがあります。
もう、このような記事は書くまいとおもってたんです。

「言葉」は人の心を「殺す凶器」となる。でも、「言葉」は人の心を「癒す物」にもなる。人と話す事におびえたり、自分の「言葉」に自信がもてなくなったりすることもあるでしょう。間違いをおそれず、人に自分の心や気持ち等を伝えられるように…

何事も修行やね~σ(^-^;)

また、同じようなことがおきたら…ここに書いてスッキリ~(IQサプリファン♪)させてもらいますvv




…実は、追記を書いたの二度目……。最近、エラーが多いよ~;;


コーヒー

 06, 2007 00:00
私は毎朝「コーヒー」を飲みます。
朝、母に食事の介助をしながら飲んでます。

たーだー…〝インスタント〟ですが(笑)

母は、認知症になる前、よく(やっぱりインスタントですが 笑)コーヒーを飲んでました。しかも『ブラック』で。
疲れた時は時々、砂糖を入れて飲んでましたが。
必ず父が仕事でいない昼間に一人で飲んでました。テレビを見ながらだったり、婦人雑誌を読みながらだったり…。

母にとって「コーヒー」はくつろぎをもたらしてくれる飲み物だったようです。

認知症になってからの母は、味覚が変わったのか「コーヒーのブラック」は飲まなくなりました。

けれども…頭のどこか、心の中のどこかに、一人で「コーヒータイム」を楽しんでいた自分が残っているようで、毎朝、私と一緒に「コーヒー」を飲みます。

だから毎朝、母の朝食は【パン食】です。甘い菓子パンがお好みのようですが(笑)






追記 私のコーヒーの飲み方は「カフェ・オレ」スタイルです。
ようするに、ミルク(クリー○)たっぷり、砂糖たっぷりです(笑)
母も、今では、「カフェ・オレ」スタイルがお好みの様子(^^)





「コーヒーはブラックに限る…ドリップじゃないと飲めない…等々」とわたしに聞こえるように大きな声でうんちくを言ってた人達がいたんです。

クリームたっぷり砂糖たっぷりで飲んでいる私は終始無言。。。(その時の私はコーヒーを飲んでなかったのですが)

しかも、「このコーヒーすごく美味しいから〝ブラック〟で飲むのよ」って「ドリップコーヒー一杯分(自分たちが飲んだ残り未開封)」を押し付けていった…。

「このコーヒーが美味しいのは知ってるけど…」って言えなかったよ。
相槌もうつ気にもならなかったこの話。

ちょっと言わせてもらえれば……

「コーヒーに砂糖たっぷり、ミルクたっぷり入れて飲んで悪かったなぁ~凸(*▼▼)」
「どんなスタイルでコーヒー飲もうと人それぞれじゃない!」
「あなたたちの飲み方を非難する気はさらさらないんだけど~」
でもね…「自分たちの飲み方を押し付けるな~(#▼▼)」

ぜいハァ~(- -;)






ちなみに、コーヒーにしろ紅茶にしろハーブティにしろ、飲み物に関して…今の私は色々な飲み方をしますよv(・・)


体調管理②

 04, 2007 00:00
私は昔(在宅介護生活前)、リンパを腫らしたことがあります。
部位は左側の首と右側の鎖骨近く。
リンパを腫らすと、途端に高熱に見舞われ、白血球が異常な数値になりました。(当時診察したお医者さんが大慌てするほど…笑;)
そして、病院に即入院。期間は一ヶ月程。。。
食事は取れなくなる。全身の倦怠感。ものすごい関節痛。起き上がる事も出来ず。トイレには車椅子で移動してました。
とにかく歩けないのですから…。歩くと絶対に途中で倒れてました。
毎日毎日、検温と血液検査、確か、一度、腫瘍の病理もやった。
病理の結果は「良性」なので心配ありません。
そして、毎日毎日、点滴。
トイレには点滴と一緒に行ってました。

今は、腫れていた部位も目立たなくなりましたが、再発の可能性大。

専門家の方からしたら、そんなもんたいしたものではないと言われることでしょうね。


でも、このころから、私の身体に変化がおきました。
①すぐに免疫力が低下してしまう事。
その兆候として、目の玉の奥が細かい針を刺したようにチクチク痛んでくること。お臍から右下にチクチクと痛みが出てくること。
そして、微熱が出てきます。(時々38度近くになる)
これは、最近では一週間に必ず2度程おきます。
介護疲れによる疲労かな?とも思ったんですが、よく思い出してみると退院直後からあった事。
とにかく、目の玉の奥が細かい針を刺したようにチクチク痛んでくることから眼科を受診したことがあります。結果は「異常なし」。そして、その眼科医が言う事には「免疫力が低下するとこういうことがおきることもあるよ」という事でした。眼科医の言葉に疑問を感じたので、別の病院(総合病院だった)に受診。ところが、そこでも「同じこと」を言われました。
こういうときは、「とにかく身体を休めなさい」と言われてますが…、『身体を休めることの出来る環境でないこと』は、みなさんご存知ですね…(苦笑;;)
理解無い「頑固父」をもつと、こういう時はかなり……ふぅ~(- -;)

そして普段から感じる身体の異変…。
②疲れやすい。
③原因不明の微熱が続く。
④一度風邪をひくと、一月以上長引く。

リンパを腫らす前はこのような事は全くなかった私にとって、リンパの腫瘍は色々な置き土産を残してくれました。

全然、嬉しくないけど…(; ̄∇ ̄)


そして、⑤慢性の偏頭痛、⑥緊張性の頭痛、⑦腰痛。←これは普段から薬や運動(?)で解消できるように努力してますが、なかなか^^;

去年から時々発作が起きる⑧「良性発作性頭位眩暈症」これは滅多に発作がおきないとはいえ、一度なるとかなり辛いです。





今日は、①免疫力低下の日…。







こら!そこっ!「歳のせいじゃないの~?」って言ってるように聞こえたけど私の気のせい?(笑)








今日も頑張ってる大勢の人達に幸運をv(^^)


靴下

 03, 2007 10:47
靴下



ふつうの靴下ではありません。

滑り止め付きです。

介護中はこの靴下でないと、足に力が入らず、足が滑りまくって、母を立たせるのにも苦労します。

母も同じ靴下を履いてます。
理由は、普通の靴下だと、歩くとき滑ってしまって危ないからです。
この靴下を履いていると、一人歩きはヒヤヒヤしますが、手引き歩行のときはスムーズに歩いてくれます。

そうそう…2本指靴下ですから、「足袋」を履いている気分ですよ(笑)

少々値段がはりますが、安全には替えられないものです。



   今日もがんばってる大勢の人達に幸運をo(^▽^)o

WHAT'S NEW?