紹介

 24, 2006 00:00
母の事。

名前(仮) 浪子ちゃん(りょーこちゃん)

6年前に認知症の診断が下る。
現在、6年前からデイケア等は受けずにお家で過ごしている。
一週間前に初めて介護認定の面接を受ける。

意思の疎通は出来ません。毎日、意味不明な言葉の羅列で家族の皆をほんろう中(^_^;)
たまーに、まともな事を言ってはわたし達を驚かす(笑)

ご飯が大好き。
「ご飯を食べよう」と言うとニコニコ笑顔になる
時々自分で箸を使い食事する。(私より箸使いが上手・・・)

父の事。

名前(仮) 一美さま(かずみさま)





昨年、ちょっと病気して二週間ほど入院生活。
すっかり病気を完治させ、頑固に磨きをかけて戻ってきた(^_^;)
お家でも母の介護は一切しないくせに入院生活を懐かしむとんでもない爺

魚が嫌い。甘いもの大好き。餡子が特に大好きで饅頭・羊羹なんでもござれ・・・それでもなんでか糖尿病にならない(^^♪
ご飯のおかずに醤油をかけまくり。高血圧が心配なので本人にはないしょで減塩醤油を常用させる。
(娘の気遣いに感謝せよ)

猫の事。

名前(仮) 京ちゃん(きょーちゃん)

齢14歳のおばぁちゃん猫。
京ちゃんはいつも母と一緒。一日中べったり
母がご飯を食べるときは、京ちゃんもわたしにご飯を催促(笑)
母がお風呂に入ってるときは、扉の前で伏せて待つ・・・

京ちゃんは母のお目付け役・・・(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?