もう一人の被介護者

 27, 2006 00:00
祖母 真由喜ちゃん

5年程前に大腿骨頚部を骨折。手術。1年半前に老ホームへ。
数ヶ月前に誤嚥性肺炎をおこしながらも、奇跡的に完治させた強運の持ち主。    

(強運と言って良いのか・・・)

肺炎完治後、喉の筋力が弱っているとの事で、胃ろう手術。
現在はお腹から栄養とってます。
そして、ほぼ寝たきり状態……。

しかし、未だに口は達者(^.^)少しは、会話も出来る。


老ホームに行く前は、在宅介護。ヘルパーさんにお風呂に入れてもらったり、朝、起こしてもらったりと週に何度かお世話になりました。
そして、毎日のように親戚が数時間介護。

真由喜ちゃんは、認知症は無かったので、日常会話は成立。
ただ、時々恍けた事を言ってたな(笑)

仕事をし、家事をし、浪子ちゃんの介護に頑固父の世話…夜中の見回りその他諸々で、心の余裕を無くしていったわたし。
時々、真由喜ちゃんに一日に2~3時間置きに呼ばれることもあったな…。

口喧嘩もよくしました(^_^;)

真由喜ちゃんは言いました。
「孝行しないと後悔するよ」と。

   真由喜ちゃん。
   
   真由喜ちゃんが老健に行ってしまった時に、すぐに後悔したよ。
   お家に居るときにもっと孝行すれば良かったって。
   個人的にもいっぱいいっぱい迷惑かけました。
   真由喜ちゃんがこのブログを見ることは無いけれど。
   たくさんたくさん ごめんなさい。
   たくさんたくさん ありがとう。
   
   週末にはちょっくらお顔を見に行くね(^_-)-☆



今日は、ちょっとわたし自身の戒めのブログ(苦笑)

 
   

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

阿弥陀バッサリ丸  2006, 07. 27 [Thu] 23:24

後悔するのも素晴らしいことです!

私の母ちゃんも今年に入り入院し、
その時初めて、母ちゃんがどれほど歳を取っていたか
どれほど今まで放置し、親不孝をしていたか
改めて感じました。
笙さんほどじゃないですけど
今は母ちゃんに、少しでも人生を楽しく生きてもらえるように
私なりに頑張るつもりです。
・・誰の為のコメントかわからないですね(笑

Edit | Reply | 

hana  2006, 07. 29 [Sat] 01:04

初めまして☆
ブログサーフィンからきました!!
特養で介護しをしているはなです!!
在宅で介護って大変ですよね。。。
尊敬します!!
老人ホームですらたいへんだな。。。
て思う事しょっちゅうなのに。。。
また遊びに来ます^^

Edit | Reply | 

笙  2006, 07. 29 [Sat] 21:38

>阿弥陀バッサリ丸さん

そのことに気づいた、そして頑張ると言って努力している。
それだけでもすごいですよ~。
最近、身近に努力もへったくれもなく親に頼ってそれが当然という奴をみましたから…(-_-;)
お互いに頑張りましょう♪

Edit | Reply | 

笙  2006, 07. 29 [Sat] 21:44

>hanaさん

はじめまして♪
ようこそ。まだまだ発展途上のブログへ(^^♪
特養で介護も大変だと思います。
なにせ相手は海千山千の兵達ですから…(苦笑)
ぼちぼちですがこれからも色々と書いていきますのでよろしくお願いしますm(__)m

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?