ほこほこ

 25, 2006 00:00





本日の夜中。
浪子ちゃんの様子を見る。
足がベットから落ちかけていたので、落ちないように移動する・・・とっ、浪子ちゃんが目をパチッと開け一言。

『ありがと』


認知症である母、浪子ちゃん。
浪子ちゃんの普段話す言葉にわたしは中々理解出来ないでいますが、時々ぽつりともらす言葉に自然と心が和むことがある。

苦しいこともつらいことも多いけれど、目と目を合わせて笑顔を見せるとにこにこ笑ってくれる・・・嬉しいことも増えるもんだ。


笙ちゃん、微熱になったよ~無理せずふぁいとー(^^ゞ




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 3

kinmi  2006, 08. 25 [Fri] 21:52

またきちゃいました^^
今回の記事を見て、超新人介護士の私でも、「わかる~」とひどく共感してしまって、コメントせずにいられなくなっちゃたんです^^
まだまだ利用者の方の言葉が、いまいち理解できてなく、なんども、「え!?」と聞き返してしまっている状態ですが、たま~にはっきりと「ありがと」なんて言って下さるときがあるんですよね^^
うれしくてうれしくて、その日一日頑張れちゃうくらいです^^
こんな私でも、人に感謝されることがあるんだと思ったら、感激です。
いろいろ私にも教えてくださいね!
いつかはホームヘルパーのほうへ進もうか考え中なのです^^

Edit | Reply | 

阿弥陀バッサリ丸  2006, 08. 26 [Sat] 00:40

人として

介護の・・人間の根本ですよね。
認知症ならば尚更だと思いますが
介護する側の激しい葛藤が生まれると思います。
でもそこで、自分は何の為にこの人のお世話をするのか?
その答を導き出せるならば
きっとまだまだ頑張れると思います。
あ、無理して頑張りすぎるのも問題ですけど(笑

Edit | Reply | 

笙  2006, 09. 05 [Tue] 21:52

>kinmiさま
返信が遅くなりもうしわけございません<m(__)m>
感謝されると確かにはりきっちゃいますねー(笑)
ニコニコと笑顔も倍増しちゃいます。
そして、良い気持ちで相手と接することが出来る。
この気持ち忘れたくないですね♪
この間は、お辞儀付で『ありがと』と言われちゃいました(^^ゞ
>阿弥陀バッサリ丸さん
返信が遅くなってもうしわけございません<m(__)m>
頑張りすぎて、体調崩しちゃいました(^_^;)
介護始めはかなりの葛藤がありました。
何にも知らなかったですから、介護の方法は。
調べまくって、勉強して、今も右往左往しながら何とかやってる状態です(笑)
チョイ今は自分の体調と相談しながらボチボチ頑張る(^^ゞ
うっ・・・今、頭空っぽかも((((ノ゜⊿゜)ノ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?