病院

 16, 2006 00:00
キョー見送り?



8時30分出発。9時15分到着。

車は福祉車両ではないので、乗るときも降りるときもかなり苦労(~_~;)

歩くこともいつ転んでもおかしくないほどおぼつかない。

しかし、それでも何とか到着。

受付をすませ、しばらく待って診察。K先生は浪子ちゃんの顔をみてにっこり。

『元気ですか?何か変わったことはありませんか?』と問いかける。

浪子ちゃんの変わりに答えるわたし。

今回は、左脇とおしりにできた皮膚の異常を訴える。

『心配なら皮膚科を紹介しましょう』とのことで同じ病院内の皮膚科へ。

そして、K先生は4ヶ月ぶりの血液検査をしてくださいました。結果は次の診察のときに。(1ヵ月後)

いつもの飲み薬も処方してもらい次は皮膚科での受診。

触診の結果は左脇は褥瘡の治りかけ、おしりは褥瘡のできかけだった。

注意事項を聞き、塗り薬をもらいました。

うん。椅子に座るときに敷くクッションを買おう!褥瘡の出来ないクッションを…ってあるのかな~?

そして、最後。同じ病院内で耳鼻科に。

半年振りの耳掃除。耳の中はきれいだと言われサクッと終了。


今日は病院内をあっちへこっちへ。母の歩きは危なっかしいので、今回初めて車椅子に乗っての移動。

初めての車椅子で診察を待つ間居眠りをしていた浪子ちゃん(笑)

血液検査の注射も騒がず動かず、先生達と会ったときもにこにこしてました。

ただし、皮膚科の触診と耳鼻科の耳掃除には『嫌ん。やめて。』と(苦笑)

それでも今日はかなり機嫌良く受診できた浪子ちゃんでした。

お家到着11時30分。


今度は1ヵ月後だ。



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 1

-  2006, 10. 18 [Wed] 17:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?