吃驚

 20, 2006 20:42
20061020204232


今日真由喜ちゃんのお姉さん(春おばあちゃん)が家に来た。

近・地方から新幹線に乗って一人で

御年94歳。

杖を持ってシャキシャキ歩き、話す言葉もシッカリしてました。

どうやら地元ではテレビや地元新聞などで取り上げられ有名なおばあちゃんらしいです。

真由喜ちゃんが亡くなったと聞き、夫婦喧嘩をしたと言い訳して、何十年と来なかったうちへ来てくれました。

春おばあちゃんは『真由喜は幸せだったんだね』と父にお礼を言ってました。

笙は春おばあちゃんを見たのは初めてだった。

春おばあちゃんの話し方は真由喜ちゃんにちょっぴり似てた。

笙は春おばあちゃんの話を聞きながら、ちょっぴりウルっときちゃいました・

春おばあちゃん、元気で長生きして下さいねo(^▽^)o

明日、浪子ちゃんのケアマネ初面接です。

真由喜ちゃんがお世話になった施設のケアマネさんにお願いする事になりました。

真由喜ちゃんが会わせてくれたせっかくの縁です。

どんな事になるかわかりませんが色々と勉強しながら頑張らないとな~(^o^;)

因みに浪子ちゃんは介護度4でした。…けっこう高かったな~(・_・;)

そして明日、父は朝5時に仕事関係の方から誘われて魚釣りに行きます。

わたしも4時起きだよ……┐(´ー`)┌


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 1

-  2006, 10. 21 [Sat] 14:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?