ショートステイの前準備

 17, 2007 13:15
先月の担当者会議で決まった事。ショートステイを利用する事にむけて準備をしてます。
今、デイサービスに行ってる施設では、ショートステイはやってないので、別の施設にお願いする事になりました。

そして、ケアマネさんが探してくる事になり、紹介を受けた施設。「M園」
…とんでもない施設だった。
まず、「M園」の担当者からうちに面接することになりその期日を決める電話がありました。

私 『○月○日か△日が都合がいいのでその2日のうちのどれかでお願いします』と伝えました。
「M園」の担当者『わかりました。そちらのケアマネさんには私から伝えますね。はっきり決まったらまた電話します』

そこで安心してはいけなかった;;
数日後、うちのケアマネさんから電話があり、

ケアマネ『面接日決まった?』
私 『・・・私、○月○日か△日が都合がいいのでその2日のうちのどれかでお願いしますってM園の担当者の人に言ってたけど~聞いてないですか?』
ケアマネ『面接日が決まらないって言われたけど・・・』
私『はぁ~?』(プチッとキレ凸(*▼▼))

・・・と、まぁ~結論。
いい加減な施設には、母を預けられない。ということで、ケアマネさんには別の施設を探してもらい…。

今度の施設「K愛」。施設創立2年にもならない新しいところです。
現役病院長の先生と奥さま(?)が「K愛」の施設長という…ちょっと安心かな。
しかし、面接に来た人は男の人だった・・・。しかもかなり体格のいい二人組(笑)
「デイ」と「ショート」の介護専門員であるお二人は物腰もやわらかで、母に対しての注意点の質問も的確でした。
ただ、少し心配なのは・・・介護に慣れてない印象が見受けられたこと。これはいつかこっそり「施設訪問」しようかと思います。

母は少し人見知りがあるので緊張が解けるまで、「デイ」で慣れてもらってから「ショート」に移行していく事に。

明日から「K愛」でもデイサービスを受ける母です。

「デイ」に行ったら緊張しまくって疲れてかえってくるだろうなぁ~・・・
介護抵抗しないといいなぁ~・・・

・・・私、かなり心配性ですね(^^ゞ





真菌と褥瘡は一進一退の攻防状態。
お尻の皮が薄くなって真っ赤かで切れてるようになってるし(不思議と血は出てない・・・)
母は痛いと感じてるはずなんだけど、痛いと言えないし。
とにかく、清潔に。薬をつけて。体位交換(座る位置を変えること)をマメに。

それと、食欲もかなり減ってるので「エンシュア」を一日一本ないし二本、飲んで貰ってます。
甘いからねー・・・喜んで飲んでる(笑)

祖母も胃ろうしてたから「エンシュア」を活用してましたが、「エンシュア」の感想を一言で云うと『ミルクをかけたコーンフレーク味』(爆)





熱が37度以上キープと頭痛(偏頭痛と緊張性頭痛)キープ。続いてます(^_^;)
「冷えピタ・熱さまシート」フル活用でがんばるぜぃo(^-^)o

母が無事デイサービスに慣れてもらえるように
応援よろしくお願いします~<(_ _)>

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?