BGM曲を追加~♪

 03, 2007 12:18
こんにちは。

えーっと…。。。

BGM曲を増やしました。


アップした(元々あった)曲は有名な曲ばかりやけ「どっかで聞いたなぁ~♪」と思われる方がいらっしゃると思います。
かくゆう私も街中やテレビを見たりする時に「曲名と作曲者はわからんけど・・・」というのが多々あります。

んで、暇じゃないんやけど(笑)
曲名と作曲者をずらっと書いてみました。

★しるしをつけているのが、私個人でMIDIサイトでダウンロードした曲です♪

よろしければ参考にして今一度聞いてみてくださいね(^^)



ドビュッシー:アラベスク、月の光、亜麻色の髪の乙女
サティ:ジムノペティ
ランゲ:花の歌
リスト:愛の夢第3番、★ラ・カンパネラ
パッヘルベル:カノン
グノー:アヴェマリア
バダルジェフスカ:乙女の祈り
ベートーベン:エリーゼのために、★ピアノ・ソナタ「テンペスト」op.31-2より3楽章
オースティン:人形の夢と目覚め
ショパン:第3番ホ長調op.10-3別れの曲、★第2番opノクターン9-2、
     ★第12番ハ短調op.10-12革命、★ポロネーズ第6番変イ長調op.53英雄
ラベル:亡き王女のためのパヴァーヌ
モーツアルト:★ピアノ・ソナタ 第11番イ長調K.331トルコ行進曲、
        きらきら星変奏曲K.265、
        ★交響曲 第40番ト短調 K.550、
        ★ピアノソナタ第15番ハ長調K.545 第1楽章、
        ★クラリネット五重奏、★フルートとハーブのための協奏曲、
        ★アイネクライネナハトムジークよりロマンツェK.525
バッハ:★G線上のアリア(ピアノバージョン)

では、仕事に戻ります(;T▽T;)

・・・すみません。コメント遅れます。
増えたBGMを聞きながら2.3日待っててくださーいっっ<(_ _)>




…………今後もダウンロード曲は増えます。絶対増えますよ~llll(-∀-;)llll



追伸
「この曲良かった~」と感想をいただけると嬉しいです♪
さぁ、みなさん!左上のBGMを選んで癒されてください(^^)
ちなみに、「モーツアルト」はかなり癒し効果があると巷で言われてますよ~(笑)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 5

優  2007, 09. 03 [Mon] 15:49

街中で思い出せなくてモヤモヤしたり…
曲名覚えられないです(笑)
でも聞こえてきた時に、な~んかほんわかした気分になる曲って自分の中にありますよね。。

お母様はいかがですか・・
笙さんはお元気なの??

今度は2~3日かけてゆっくりと聞かせていただきますね・・
癒し…ありがとう。。

Edit | Reply | 

BlogPetのりょうくん  2007, 09. 03 [Mon] 16:09

言い訳するの?

Edit | Reply | 

笙  2007, 09. 07 [Fri] 10:12

コメント返信♪

こんにちは優さん。
自分の中にあるほんわかした気持ちを忘れずにいたい。毎日精神的に疲れて、ギスギスとした心を癒したい。今の私はこのことで一杯なのかもしれません。
街中や(車の中で)ラジオで聞こえてきた音楽にほわっとさせられるとまだまだ自分は大丈夫と嬉しくなるんです。

でもね~最近のベストヒット曲って全くわからないんですよ。ラジオで流れてる曲やどこかの店内に流れてる曲、いい曲だな~と思ってみても、だれの何と言う曲?と疑問符が頭の中で飛び交います(苦笑;)
私の音楽時間はかなり昔に止まってます~。。。


りょうくん。初コメだね。嬉しいよ(^^)

>言い訳するの?

………いい訳ばかりしてごめんよぅ~(苦笑;)

Edit | Reply | 

きし子  2007, 09. 07 [Fri] 10:58

毎日、家事をする時に、空を、ぼーと眺める時に、笙さんに入れて貰った、BGMかけてますよ~  
ありがとうございました^^
その時の、気分で、軽快な「ピアノソナタ第15番」や 「人形の夢と目覚め」 「革命」などを、また、ちょっと、落ち着いた気分になりたいなぁと思ったら「G線上のアリア」 「カノン」 「別れの曲」などが、好きで、聞いて、癒されてます。(^.^)

Edit | Reply | 

笙  2007, 09. 07 [Fri] 11:25

コメント返信♪

こんにちは。きし子さん。
軽快な音楽とスローな音楽と多岐に渡って入ってますので、その時その時の気分によって聞いて貰えると嬉しいです。
ここに入れた曲は、絶対どこかで使われていますので聞き覚えのあるものばかりだと思います。例えば、ドラマやCM・映画の挿入曲だったりして。

今回の「G線上のアリア」はピアノバージョンです。元々この曲は管弦楽組曲が原曲なので、今度、管弦楽バージョンを探してアップしたいと思いますので聞き比べてみて欲しいと思います(^^)

早速、探そう(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?