唐突に涙が

 20, 2007 12:59
唐突に涙がでてくる。

これって、やっぱり鬱になってるのかな?

泣いて泣いて…泣きながらいろいろやっている。

頭ぐるぐるしちゃってる。

どうしたら病院に行ってくれるのだろう…。

毎日毎日、言い争い。

終いには、「血尿なんかでてないよ」と嘘をつく。

バレバレだってーの!流し忘れた所をみたんだから!!

泣いて抗議しても、ちっとも聞いてくれない。

「どうにもならなくなったら病院にいくから!」だの
「自分の身体は自分でみる」だの
後は、「うるさい」「しつこい」「叩くぞ」などなど罵詈雑言。

仕事も介護も手につかない。

わたしが笑わないので、母まで機嫌が悪くなる。
わたしが泣いてるので、母は心配そうにみている。
わたしの眉間のしわをみて、母は食事もあまりしない。
そして、父から話しかけられても、父を無言で見つめてる。

いかん・・・;;
すごく、母にとっても悪影響……。
でも、今はにこにこ笑顔で介護出来ない。
そこまで、わたしは強くないし、心を割り切ることが出来ない。

これから訪れるだろう。
介護や看病の問題も
金銭の問題も
心の問題も
色々なことに翻弄されることだろう。

今はただ祈ることしか出来ないわたしを許してください。



ただ…少しずつ前向きに心が傾くように、金銭問題の解消も兼ねて「チャレンジ」するべく準備してます。
本業と副業。介護に家事。今すぐじゃないけれど看病も追加されるぞ。
両立は難しいけどやらなきゃいけない。

みなさま、どうかこれからもよろしくおねがいします<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

くーにーー  2007, 09. 20 [Thu] 18:38

介護鬱・・。

初めまして、うるとらまま事くーにーです。
パパも、爺さんの認知症を受け入れられず、痴呆じゃない!と言い張ります。私も、息子(高1)も介護鬱に・・。
家に入ると、溜息ばかり・・。
通院もしました。
どこかで、休まないと壊れてしまいます。
優しく出来ないのもわかります。
それで、いいんです。
と私開き直ったら、先生が通院しなくていいですって、
薬も終わりました。
まだ、爺さんと同居ですが、心が少し軽くなりました。
先生も、また何かあったら来なさねぇ~~って
助けてもらいました。
 ただ祈るだけでも、いいのです。きっと、気持ちは繋がっている思うよ、
く我が家の身内と違って・・。

Edit | Reply | 

笙  2007, 09. 24 [Mon] 09:35

くーにーーさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます<(_ _)>

母が認知症だとわかった時は、わたしも父も中々受け入る事が出来ませんでした。
頭の中は「何故」と「どうして」のオンパレード。。
しかし、母と接したり認知症についてネットで調べているうちに私の方は少しずつ受け入れられるようになったんです。
お勉強の為に今も認知症介護者のブログを転々としてます(苦笑;)
わたしの父はまだまだ受け入れているわけではないと思います。
今も母に対して出来ない事に腹を立てますし、自分優先だし、母に対して行っている数々の介護に否定的だし;;
くーにーーさんのパパさんも受け入れ態勢が整うまでは時間がかかると思います。
くーにーーさんと息子さんのお爺さんに対する介護を目の前で見せ付けて自覚を持たせてみてもいいのではと思います。
お爺さんの病院通院に同行させるとか…
あーでも、…うちの親戚は祖母の軽度痴呆を受け入れてなかったなぁ。自分達が祖母を介護したと言い張っているけど(;- -)
…生意気な事を言いました。申し訳ございません。

ありがとうございます。
くーにーーさんと息子さんの心が少しでも安らぎますように祈らせていただきますね。
これからも宜しくお願いします<(_ _)>

祈りが通じますように。。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?