急性期病院転院 4ヵ月目に突入

 29, 2010 14:58

急性期病院転院 4ヵ月目に突入しました。

酸素吸入が3リットルになったり、2リットルになったりしていましたが、今日は5リットルに跳ね上がっていました(泣)

息も苦しそうにしています。

昨日の夜中、喉がすごくゴロゴロいっていたらしく、かなり吸引をしたらしい。
ただ、粘度のある痰ではなく、だ液ばかりが吸引されたそうだ。

今朝、レントゲンと血液検査をしたらしい。
レントゲンの結果…肺が白くなっていたとの事。


抗生剤投与がはじまりました。


ナースの方が言うには、経鼻栄養は無理だろうとの事。


だ液の誤嚥による病状悪化……

だ液も上手に飲み込めないようになった……



だから、早いうちから胃ろうをしておけばよかったのに!

父のばか!

経鼻管を入れたままだと喉の筋肉が弱まってしまうのに…



今日は、心拍も乱れがち。

緑色の線がかなり乱れてる。

先生が言うには、心不全の疑いがあるとの事。

利尿剤投与開始です。

普段は、言葉が出ない母なのに、ナースが血圧を測った時に『痛い』と、言った。



母、また、ゆっくりがんばろ。



いつも、ギリギリの所で回復してきたんだから…




でも、かなり危ないのだろうな……


急変もありうると言っていたし。


正月準備どころじゃないんだけど。




やっぱり理解できない父がいる……。



モニターをみているのがこわいよ。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?